FC2ブログ

2018 12123456789101112131415161718192021222324252627282930312019 02





現場と京都市とのギャップ?(^^ゞ


衆議院選挙投票まで
後、数日
憲法改正・消費税率・etc・
清き1票保持者としては(^^ゞ
関心事はたくさんあります。

でもやはり国民の代表となる方達には
命を大切にする
心ある政治をして頂きたい
と、思う今日この頃です(*^_^*)


三毛猫ちゃん


京都市議の中村三之助議員も
代表質問の中で
まちねこ活動支援事業に
ついての質問をされ
門川市長も
それに応えています。


録画もリンクしておきます。




←ここからどーぞ




一部抜粋もしておきます
門川市長は
まちねこ支援事業を進めていくためには
地域にお住まいの皆様の
ご理解とご協力が不可欠である事から
これまでからご要望に
応じまして町内会等への説明などを
積極的に行ってきた所でございます。

今後は
特に
地域ぐるみの取り組みが
困難となっている所を
重点的に取り上げ
地域の関係者の皆様の
ご理解とお協力を得られるように
本市としても
関係者と共に
粘り強く取り組んでまいります。

                                         
                以上


真摯に黙々と地域猫活動をされている
現場の方達が
このお二人の質疑応答を聞いて
どんな感想をもたれるのか
とても興味深い。

特に抜粋部分については
記憶に残しておかなくては。




さて、恒例の定期集会が
10月14日にあり
2つ程、課題が提示されました。


1つは個人で
餌やり活動されている方々からの
現場での協力者を
捜してほしいとの要望です


切実な問題ですが
メンバー皆
自分たちの現場も
多数かかえているので
会としてどんな協力、
手助けができるのか
只今模索中です。


2つめは行政との
協力関係の構築について


会として
「京都市動物との共生に向けたマナー等に関する条例」の件では
野良猫を守る為
京都市に対して
かなり手厳しい評価や
意見を発信しましたが
メンバーよりこれからは
歩み寄る姿勢も大切なのではないかとの
意見があり
これも時間をかけ
話し合う事になりました


2課題とも非常に難しい
内容なので12月の定期集会で
もう一度討論し
前に進もうと思います


12月の集会は2課題に関する
メンバー様の多数のお知恵
ご意見お待ちしています。



追記

10/8に因幡薬師寺で開催された
犬・猫譲渡会ご報告

お天気も良く
たくさんの方にお越しいただきました。
犬・猫含め複数のお話が只今進行中です
ご協力ありがとうございました。


スポンサーサイト
[ 2017/10/18 ] 活動報告 | TB(-) | CM(1)

いつもありがとうございます
車の持ち主様は 逃げました 引っ越しされました(^^ゞ

あの貼り紙は某京都市議が市役所から取り寄せ反対派の方に手渡したのだそうです
そもそも税金あの貼り紙を作るなら
内容を開示し意見を聞いてから作成して
頂きたかった
作られた市職員の方は野良猫は虫を食べて生きていけると本気で信じていらっしゃるらしいです。
こんな調子では行政との歩み寄りは
かなり難しいかも(^^ゞ
[ 2017/10/20 09:59 ] [ 編集 ]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する